宅建業セミナー2017

行政書士の実務レベルを上げることが、
行政書士自体の底上げになり、
さらにはご依頼者の方の利益になり
そして社会を活性化させる。

雇用が圧倒的に少なく、
実務を体系的に学べる場がほとんどない。

だからこそ
各業務のプロフェッショナルにより
継続的に実務を学べる場が必要だと思いました。

行政書士の
行政書士による
行政書士のための学校

それが【行政書士実務セミナー】です。

今回は行政書士の主要業務の一つ
【宅建業】

そして講師は今年から
HIKE行政書士法人の代表である石橋先生をお迎えします。

石橋さんは僕が開業した頃からお世話になっている大先輩で、
宅建業の申請件数の多さから全日本不動産協会から表彰されている尊敬する実務家です。

全日本不動産協会から表彰されている石橋さん

しかもなんと3年連続ですから
相当案件やっているのがわかります。

また、東京都行政書士会主催の初級業務研修、
行政書士会渋谷支部主催の業務研修会をはじめ、
取引先の主催する建設業、宅建業の研修などでも講師を務めていらっしゃいます。

宅建業セミナーの様子

年間100件以上
宅建業に携わっているからこそ
手引きにのっていない、
生の業界の話や現場で必要な知識を伝えられます。

共に学び
共に成長し
共に勝つ!!

ぜひご興味のある方は奮ってご参加ください!!

主要業務である宅建業務について
この機会に一緒にしっかり学びませんか?

宅建業セミナー2017 こんな方におススメ

 宅建業に興味のある方
 不動産業界に興味のある方
 現場の生の話を聞いてみたい方
 色々な業務の流れを知りたい方
 これらの業務の豊富な資料が欲しい方

宅建業セミナー2017 セミナー内容

■はじめに
・講師の紹介
・研修のゴール

■基礎編
・欠格要件
・宅地建物取引業とは?
・宅建業を行う事務所
・専任の宅地建物取引士
・保証協会への加入
・免許申請書の作成
・事務所の写真
・変更届
・営業保証金の供託

■実践編
・ご依頼から免許証受領までの流れ
・お客様訪問1
・必要書類の受領、書類の作成
・お客様訪問2
・申請(都庁と保証協会)
・免許証受領

※一部内容が変更する可能性があります。

宅建業セミナー2017 講師紹介

石橋俊之

ハイク行政書士法人 石橋俊之

1975年東京都出身。明治大学政治経済学部卒業。

大学卒業後、流通業界に就職するも、自ら起業したいという思いから行政書士を目指す。

平成16年、行政書士試験に合格、大手行政書士事務所に勤務した後、平成18年に独立。
平成19年にハイク行政書士法人設立。現在は渋谷区千駄ヶ谷に事務所を構える。

開業当初から建設業・宅建業などの許認可申請に特化し事業支援を行っている。
個人事業主から上場企業まで関与先は500社を超える。

数多くの申請経験を活かして業務に臨み、顧客からは「最低限の負担で、短期間で許可が取れた」と喜びの声を頂くことも多い。

宅建業の申請件数の多さから全日本不動産協会から表彰された実績もある。

また、東京都行政書士会主催の初級業務研修、行政書士会渋谷支部主催の業務研修会をはじめ、取引先の主催する建設業、宅建業の研修などでも講師を務めており、わかりやすく熱い講義が好評を博している。

メディア情報

宅建業セミナー2017 開催概要

日時 2017年6月7日 水曜日 18時30分~21時00分
参加費用 7,560円
※事前振込となります。
※申込みは【先着順】にて受付いたします。
※懇親会は別途実費のみいただきます。
※直前のキャンセルへの返金はご遠慮いただいております。
(申込受付後、メールにて振込先連絡)
場所 渋谷区文化総合センター大和田 学習室2 ※渋谷駅徒歩6分
住所 渋谷区桜丘町23-21
アクセス http://www.shibu-cul.jp/access

宅建業セミナー2017 お申し込みフォーム