離婚業務セミナー2017

せっかく受験に受かっても、雇用が少なく、
即独立の多い行政書士。

行政書士会の研修などはあるものの、
大人数のためどうしても一般論に終始しがちです。

しかし、
初めてだからできませんでは
いつまでたってもできません。

でも、
経験不足や知識不足で
お客様に不利益を与えるわけには絶対にいけません。

行政書士の実務レベルを上げることが、
行政書士自体の底上げになり、
さらにはご依頼者の方の利益になる。

そんな想いから始めたのが【行政書士実務セミナー】です。

今回は離婚業務です。

去年の離婚業務セミナーの様子01

離婚業務は業際が非常に難しい業務であり、
行政書士としてどのように扱っていくのかは
しっかりと把握している必要があります。

講師の湯原先生は開業以来離婚業務に注力され
多くの相談業務、書類作成業務を経験されています。

更に湯原先生は
男女の究極のかかわりである「結婚」を深く追求し、
社会の最小単位である「夫婦」というコミュニティを元に
日本を変えたいという想いから「マリッジノート」をつくる
マリッジデザイナーとしても活躍されています。

一生幸せなふたりでいるための10のワーク【マリッジノート®】/朝日新聞出版

著書も出されており、
結婚と離婚、対になるこれらの仕事を通して得た
その経験と知識を今回お話しいただきます。

手引きにのっていない、
生の業界の話や現場で必要な知識
実際に多くの業務に接しているからこそ
伝えられることがあります。

ぜひこの機会に
離婚業務についてしっかり学びませんか?

去年の離婚業務セミナーの様子02

本当に実務に精通している専門家から
生の現場の話をたっぷり少人数で聞けるチャンスです。

なかなか現場についての実践的な話の聞けない分野ですので
ぜひご興味のある方は奮ってご参加ください!

離婚業務セミナー2017 こんな方におススメ

 これから開業する方
 離婚業務に興味のある方
 マリッジノートに興味のある方
 離婚業務の営業方法について知りたい方
 離婚業務の今が知りたい方

離婚業務セミナー2017 セミナー内容

(1)離婚業務の詳しい内容
〜何ができるの?どこまでが行政書士業務?

(2)仕事はどこからくる?
〜お客様がやってくる「チャンネル」とは

(3)まずはこれだけは用意しよう
〜相談を受けるために必要な準備をしよう

(4)離婚協議の具体例

(5)付録:すぐ使える「離婚協議書」雛形

※一部内容が変更する可能性があります。

離婚業務セミナー2017 講師紹介

湯原玲奈

行政書士湯原玲奈法務事務所 代表 湯原玲奈

マリッジデザイン株式会社 代表取締役
ニュージーランドで教師、米国公認会計士専門学校の運営アシスタント、外資系メディアの法人営業を担当。
29歳で出産した際に、保育園が見つからず復職し損ねて専業主婦になる。
出世していく夫に嫉妬しながら育児に明け暮れ、子どもが幼稚園に通うようになってから独学で行政書士の勉強をして2年で合格。
2009開業。主に外国人ビザや離婚相談を数多く手がけている。2010年より一般社団法人おおた助っ人理事。
2013年にマリッジデザイン株式会社を立ち上げ、円満家庭をサポートする「マリッジノート®」を提供。

メディア情報

離婚業務セミナー2017 開催概要

日時 2017年9月13日 水曜日 18時30分~21時00分
参加費用 7,560円
※事前振込となります。
※申込みは【先着順】にて受付いたします。
※懇親会は別途実費のみいただきます。
※直前のキャンセルへの返金はご遠慮いただいております。
(申込受付後、メールにて振込先連絡)
場所 渋谷区文化総合センター大和田 学習室2
住所 東京都渋谷区桜丘町23-21
アクセス http://www.shibu-cul.jp/access

離婚業務セミナー2017 お申し込みフォーム