入管業務セミナー2018

せっかく受験に受かっても、雇用が少なく、
即独立の多い行政書士。

行政書士会の研修などはあるものの、
現役バリバリの専門の先生が話すことは少なく
あまり実践的でない場合もあります。

しかし、
初めてだからできませんでは
いつまでたってもできません。

でも、
経験不足や知識不足で
お客様に不利益を与えることはできません。

だからこそ、継続的に実務を学べる場が必要だと思いました。

行政書士の実務レベルを上げることが、
行政書士自体の底上げになり、
さらにはご依頼者の方の利益になる。

今回は入管業務です。

グローバル化が進む中で
今まで以上にニーズが高まっている入管業務。

そして法改正によって
更にそのニーズが高まるのは確実視されています。

労働人口減少や少子高齢化によって
外国人の労働力が今まで以上に必要になるでしょう。

しかし一方で、
非常に責任が重いしごとであり、
まずはやってみようという業務でもないですし
難易度も高く案件によって異なる難しさがあります。

だからこそ、手引きや本のレベルを超えた
より実践的に学べる場が必要だと思いました。

講師は開業以来
入管業務に特化してこられた広瀬さやか先生

前回の入管業務セミナーの様子

広瀬先生は
「法律を通じて日本とインドネシアの架け橋になる」を
モットーに入管業務に力を入れており、
インドネシア人との交流会を開催したり、
インドネシア人の相続人調査など
活動の幅をどんどん広げていらっしゃいます。

入管については規制緩和が進む見込みであり
その点についてもしっかり学べる機会になります。

本当に実務に精通している専門家から
生の現場の話をたっぷり少人数で聞けるチャンスです。

これまで以上にニーズが高まるであろう入管業務について
この機会に一緒にしっかり学びませんか?

ぜひご興味のある方は奮ってご参加ください!!

入管業務セミナー2018 こんな方におススメ

 入管業務に興味のある方
 入管を本気で仕事で扱いたい方
 現場の生の話を聞いてみたい方
 入管業務の相談を受けたけどちょっと不安な方
 法改正について現状を聞きたい方

入管業務セミナー2018 セミナー内容

1 はじめに
  自己紹介
  統計から見る入管業務

2 入管業務の基礎知識
  査証と在留資格
  在留資格の種類
  申請の種類
  入管法上の罰則規定

3 留学生の採用―「技術・人文知識・国際業務」
  手続の流れ
  要件
  許可事例・不許可事例
  必要書類
  採用理由書の作成ポイント
  採用後の手続
  その他の就労系在留資格

4 国際結婚―「日本人の配偶者等」
  手続の流れ
  要件
  必要書類
  ヒアリングの心構え
  申請理由書の作成ポイント
  アフターフォロー
  その他の身分系在留資格

5 おわりに
  外国人からよくある質問への対応法
  入管業務の学び方

※一部内容が変更する可能性があります。

入管業務セミナー2018 講師紹介

さやか行政書士事務所 廣瀬さやか

さやか行政書士事務所 廣瀬さやか

1984年東京生まれの北海道育ち。
金沢大学法学部、横浜国立大学法科大学院卒業。

二度目の司法試験に失敗したのを機に方向転換。
ジャーナリストである父が築いた
インドネシア人とのネットワークを引き継ぎ、
インドネシアの人々が日本で暮らすために必要な
ビザの申請手続をサポートしたいとの想いから、
行政書士になろうと決意。

2012年11月、東京都調布市にてさやか行政書士事務所を開業。
2015年4月、東京都港区虎ノ門へ事務所を移転。

日本で唯一のインドネシア専門行政書士として、
日本人とインドネシア人の国際結婚手続、
日本で働くインドネシア人の就労ビザ申請をサポート。
行政書士として、日本とインドネシアの架け橋になることが目標。

メディア情報

入管業務セミナー2018 開催概要

日時 2018年12月1日 土曜日 13時30分~17時00分
参加費用 10,800円
※事前振込となります。
※申込みは【先着順】にて受付いたします。
※懇親会は別途実費のみいただきます。
※直前のキャンセルへの返金はご遠慮いただいております。
(申込受付後、メールにて振込先連絡)
場所 渋谷区文化総合センター大和田 ※渋谷駅徒歩5分
住所 東京都渋谷区桜丘町23-21
アクセス http://www.shibu-cul.jp/access

入管業務セミナー2018 お申し込みフォーム